ビーチボーイ&ビーチガールのクロニクル

南国ビーチで、ゼロからリゾートを建設し、営業し暮らした記録です

2020年9月のブログ記事

  • 白い幽霊(=ホワイトレディ)

    フウテンおやじの妻、Mです。(Y=M) この国に来てびっくりしたことの一つに、フィリピン人は男女問わず、意外に怖がりだということです。 この国で一番“有名”なのは「ホワイトレディ」(White  Lady)です。ずいぶん前に仕事仲間のフィリピン人が、ホワイトレディが何故出現するか、について説明して... 続きをみる

    nice! 7
  • バスが宅急便?

    (某年某日) 私は現場からバスで35分の所に住んでいる。 乗り合いバスは、セレスとサンレイズという会社があり、セレスの方が会社が大きい。 そのバスでせっせと現場に通っているのだが、私はまあ3日に一回ぐらい、現場滞在2時間というところか。 奥様Mも交代で行っている。 先日こんな事があった。 現場から... 続きをみる

    nice! 5
  • あんた達 ナニ???

    現場に来るといつも思うのだが、どう見てもウチ(=他人)の敷地内、どう見ても工事現場、それなのに関係ない人が通行、歩いているのだ。 (ウチの敷地のど真ん中を100mほど通ると、ビーチに出ます。) まるで公(村)道のように。 たまにバイクまで走っている。 その時は私が避けないと危ない、向こうのほうが堂... 続きをみる

    nice! 6
  • 生命力は恐るべし

    (某年某日) フウテンおやじ妻、Mです。(本名Yです) ここフィリピンは、良い意味でも悪い意味でも“驚きと驚愕の玉手箱”の国です。 約8年ほどこの国に住んでいます。 フウテンおやじが楽しそうに?ブログを書いているので、ちょっと私も。。。 最近の“びっくり”から。 皆さんご存知、ここは常夏の島セブ島... 続きをみる

    nice! 7
  • 給与前借りのルール

    先週とうとう、お約束の「給料前借り=チョウダイ!」=いわゆる『フィリピンアルアル』が、ワーカーから出たと言う話をしたが、その続編です。 クリスマスイブ。 給料日でもあるし、奥様Mと2人で現場着、16時30分。 あらかじめ、携帯メールで全員待っているように知らせておいたので、揃っている。 まず・・・... 続きをみる

    nice! 4
  • 私は「ドンガバチョ」になる!

    (某年某日、午後3時―現場着)  工事開始後1ヶ月を経て、海に向かう両サイドの塀も終わりのメドが出てきた。 そろそろ、海側=砂浜に面したシーウオールの設計を始めないといけない。 石とセメントで、ぶ厚い壁を作らなければいけない。 ボートを収納するスロープも必要だ。 しかしこの土地をはじめて見てから約... 続きをみる

    nice! 4
  • 給料の前借り話

    (某年某日、午後2時―現場着)  今日もまじめに働いている。 工事の進み具合のチェック、追加注文のため資材のチェック、敷地のチェックなどルーティンワークをこなす。 チームが仕事に慣れてきたので、今週からワーカーを2人追加した。 計8人だ。 2人ひと組で穴を掘っているので、サボリは無いようだ。 ワー... 続きをみる

    nice! 5
  • 一件落着! マホガニー案件

    M(ウチの奥様)が現場に2時半着。 現場スタッフに、現場から物を持ち出すときは、許可を得るようにと伝える。 鉄筋や木材の欠け端を勝手に持ち帰るケースをたまに見るので、クギをさす。 鉄筋棒の切れ端は、小さく切って釣りのオモリに使うとか・・・様々事情は承知しているが、やはりナアナアにすると、助長して良... 続きをみる

    nice! 4
  • キミたちほんとにマジメ君?

    (午後2時―現場着)  現場入りして、またチェックチェック。 そういえば、水溜め用のドラム缶とホースを買ったはずなのに、この前から全然見ていないような気がする。 さては売り飛ばされたかと、管理人のおばちゃんにその旨告げると 「セメントこねる時だけ使ってるので、それ以外のときは、ボロ屋にしまってる」... 続きをみる

    nice! 7
  • き真面目な人達

    時々強い雨が降っていたので、これじゃ全員サボってるなと確信しつつ、タガが緩まぬよう、気合を入れるために現場に来た。 予想通りに現場は見渡す限り、誰もいない。  1分も待つことなく、アタマのエリックが不思議と何処からともなく現れた。 月光仮面か!お前は。 しかし、ちょっと酒クサイ。 そろそろ現場慣れ... 続きをみる

    nice! 10
  • 最初の給料日&伊東四郎第2弾

    (当時の最初のメンバーです) 今日は工事人たちの最初の給料日。 職人は日当いくら計算で、毎週末が給料日だ。 考えてみると、今までマネージャーとしては人様に給料を渡したことはあるが、“EMPLOYER”、「雇用者」として給料を他人様に渡すのは、人生で初めての経験のような気がする。 そう、私にとっても... 続きをみる

    nice! 12
  • 敵が、出現した

    (上の画像は、配達されたヤシの材木をチェックしているスタッフ。当然だが不良品は返品できる。資材店はそれらをまた他所へ持っていく。ババ抜きみたいなものだ。) 今日も現場に行った。 材料の配達状況のチェック。 工事のチェック。 敷地のチェック。 ボロ家のチェック。 チェック、チェック、チェック、この国... 続きをみる

    nice! 10
  • 工事の初日

    (某年、午前8時30分現場着) ジャジャーン! 私は、黄色い暴走セレスバス(乗合い)からドタッと降り立った。 きちんと停止してくれないので、気を付けないと転ぶ。 場所は、セブ島南部のO市。 目の前には、フィリピンの伝統的な木造家屋、2階建ての廃屋が威圧するように建っている。 今日からいよいよ始まり... 続きをみる

    nice! 17